フォト
無料ブログはココログ

« 2008年 ネパールトレッキング カラパタール 5、6日目 | トップページ | 2008年 ネパールトレッキング カラパタール 9日目 »

2009年3月 1日 (日)

2008年 ネパールトレッキング カラパタール 7、8日目

Soh_0372_143Soh_0384_155  7日目。この宿では珍しくガスのシャワーが入っていた。
ここから先は体を洗う場所が無いので、昨夜寒かったが無理して浴びたのだが、熱いお湯が出たが水の供給が良くなかったらしく途中で止まってしまった。
しかも体を洗っている最中に!どうやら水の入る場所が1ヶ所しかなく、誰かが使ってしまうと止まってしまうしくみのようだ。
Soh_0386_157Soh_0389_160  声をかけて少し待ってもらったのだが、そうこうしているうちに体が冷え切ってしまった。
朝起きたら少し体調が悪い。風邪かもしれなかったのでいつもより厚着をして出発。
もうこの辺りまで来ると背の高い木は全然見かけない。
大きな深い谷に沿った道を辿りながら少しづつ高度を稼いでいく。
気付けば右手のアマダブラムも形がずいぶん変わっている。見る角度で全く印象が違う山だ。
放牧されているヤクの群れと時々すれ違いながら、昼過ぎにペリチェ(4.252m)到着。
ペリチェの手前には川が流れており、以前は橋がかかっていて村が見えてから簡単に辿り着くことができたのだが、今は流されてしまってだいぶ下流にある橋まで周らなければならかくなっていた。
Soh_0410_176Soh_0451_210  ペリチェは6年前と比べるとだいぶ宿が増えていた。僕たちが泊まった宿は中でもいちばん豪華そうな宿に宿泊。
ダイニングルームも快適で食事も美味しかったが、電気が来ているのに部屋の電気が付かなかったり2階のトイレの水が流れなかったり。まあ慣れているので不便は感じなかったが。
Soh_0489_110Soh_0502_122_2 8日目。この日も高度順応で同じ場所に宿泊する。
一日宿に滞在するのも退屈なので、ペリチェの裏にあるディンボチェピーク(4.900m)へ登ることになった。
前日寒かったせいか少し風邪を引いたようだ。体を休めることも考えたが、高度順応のために多少無理してでも登った方がいいだろうと思い出発。
かなり急な坂ではあったが、見た目はすぐ近くにあったので簡単に登れるだろうと多寡を括っていた。
Soh_0511_131Soh_0510_130  けれども歩けど歩けどなかなか到着しない。高度が高いのですぐ息が切れるし、空気がクリアなせいか距離感が全くつかめなかったようだ。
お昼までには往復できると思っていたが、ようやく頂上に到着できた頃だった。
ディンボチェピーク頂上は、流石に素晴らしい展望。6~8000mのヒマラヤの峰々がぐるっと取り囲むように見渡せる。カラパタールまで歩けなくても、ここまでのために来る価値はありそうだ。
Soh_0522_142 だがどうも無理しすぎたようで、この日の夜から風邪が悪くなってしまった。
歩けない程ではなかったので、風邪薬とビタミン剤を飲みながら騙し騙し歩くことにした。
前夜借りたブランケットが薄かったので、それが良くなかったらしい。次回からは暖かいシュラフを買って持って行こうと思う。

9日目に続く

***************************

管理人のホームページ

Reset your compass

http://www.geocities.jp/ddngj018/

管理人のネットショップ

ネパール・ヒマラヤ雑貨専門店「カラパタール」

http://nepalzakka.sakura.ne.jp/

****************************

« 2008年 ネパールトレッキング カラパタール 5、6日目 | トップページ | 2008年 ネパールトレッキング カラパタール 9日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年 ネパールトレッキング カラパタール 7、8日目:

« 2008年 ネパールトレッキング カラパタール 5、6日目 | トップページ | 2008年 ネパールトレッキング カラパタール 9日目 »

ウェブページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31